IT導入補助金とは

「IT導入補助金」(平成29年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業)は、IT ツール(ソフトウエア、サービス等)のサービスを導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者の生産性向上を図ることを目的としています。

 

過去のIT導入補助金の詳細・公募要領はこちら⇒ https://www.it-hojo.jp/

どんな補助金なの?

  • バックオフィス業務等の効率化や、新たな顧客獲得等の付加価値向上のためにITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する事業者を補助し、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を図ることを目的としています。
  • ITツールの導入費の1/2が補助されます。
  • 補助上限額は50万円、下限額は15万円です。30万円以上の導入費が対象となります。

対象は?

  • 個人事業主を含む、中小企業者が対象となります。
  • 事前に補助金事務局に認定されたITツールが対象となります。
  • ホームページ制作顧客・案件管理グループウェアネットショップクラウド会計サービスも対象です。
  • (株)ブルーオーキッドコンサルティングからご提供するクラウドサービスについては、こちらのページをご覧下さい。

ぜひこの機会に、ブルーオーキッドコンサルティングがご提供するクラウドサービス(ネットショップ、ホームページ制作、顧客管理システム、グループウェア等)の導入を検討してみませんか?

スケジュールは?

下記のとおり予定されています。

三次公募

<交付申請期間>

9月12日 ~ 11月19日

<申請締切・交付決定日>

第一回締切:  9月25日(火)(交付決定日:10月  5日)

第二回締切:10月  9日(火)(交付決定日:10月19日)

第三回締切:10月23日(火)(交付決定日:11月  2日)

第四回締切:11月  6日(火)(交付決定日:11月16日)

第五回締切:11月19日(月)(交付決定日:11月30日)

 

<事業実施期間>

交付決定日以降 ~ 2019年 1月31日