IT導入補助金 活用セミナー in 奈良

中小企業・小規模事業者の皆さんにチャンス!

中小企業・小規模事業者の労働生産性向上を目的としたITツール導入を補助する「IT導入補助金」。導入費等の2分の1、最大50万円の補助が受けられるチャンスです!

  • 補助を受けるにはどうしたらいいの?
  • どんなことに使えるの?
  • 審査に有利になるポイントは?

…こんなご質問にお答えするセミナーを開催します。

IT導入補助金の概要や、採択のポイント、補助金を使って導入できるBOCのクラウドサービス等についてご紹介します。ぜひご参加下さい!

 

<Why BOC?>

  • 今年度も、IT導入支援事業者として認定を受けました。
  • 昨年度弊社がご支援し、IT導入補助金(一次公募・二次公募)に申請した企業様の採択率は95%以上
  • 優良事例として、近畿経済産業局主催のフォーラムにてIT導入補助金の活用事例を講演させていただきました

※次回のセミナー詳細は決定次第、こちらのページにてお知らせします。

内容

採択率95%以上を誇るBOCのノウハウを交え、ご説明します!

1.IT導入補助金の概要

IT導入補助金とは何か、どのようなスケジュールで実施されるのか等、全体の概要についてご説明します。

2.IT導入補助金の申請方法と採択されるためのポイント

IT導入補助金の申請にあたっては事業計画を策定し、申請書を提出することが必要です。これらの手続きについて、また採択されるための申請書の書き方についてご説明します。

3.補助金を使って導入できる、BOCのクラウドサービスの紹介

ITシステムの担当者がいなくても、パソコン等とインターネット環境さえあれば利用できるクラウドサービス。BOCがご提供するサービスについて、デモを交えご紹介します。

 

※内容及び順番は変更になる場合があります。

講師

株式会社ブルーオーキッドコンサルティング代表取締役 渡辺淳

プロフィール:

株式会社ブルーオーキッドコンサルティング代表取締役、一般社団法人奈良県中小企業診断協会副会長。

 

中小企業を対象に、クラウドコンピューティングを活用した経営革新のコンサルティングを行うとともに、講演活動、研修講師、販路開拓や創業支援等にも取り組む。小規模事業者持続化補助金のセミナー講師や、同補助金の採択に至った計画の指導実績も多数保有。

 

中小企業診断士、IT コーディネータ、情報処理技術者(システムアナリスト)、商業施設士。


株式会社ブルーオーキッドコンサルティング取締役 野村 陽子

プロフィール:

個人事業主を含む中小企業のお客様に対し、クラウドコンピューティングの活用や情報セキュリティ対策をはじめとするIT導入コンサルティングに携わるほか、従業員向け研修・トレーニングも実施している。経営・起業相談、事業計画策定支援の実績も多数。

 

中小企業診断士、情報処理安全確保支援士(登録情報セキュリティスペシャリスト)、情報処理技術者(テクニカルエンジニア(システム管理))。

 


IT導入補助金とは

「IT導入補助金」(平成29年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業)は、IT ツール(ソフトウエア、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部(導入経費の1/2、最大50万円)を補助することにより、中小企業・小規模事業者の生産性向上を図ることを目的としています。

 

IT導入補助金の詳細はこちら⇒ https://www.it-hojo.jp/

IT導入補助金の対象

  • 個人事業主を含む中小企業、小規模事業者が対象となります。
  • 事前に補助金事務局に認定されたITツールが対象となります。
  • ホームページ制作や顧客・案件管理、グループウェア、ネットショップやクラウド会計サービス等が対象です。
  • (株)ブルーオーキッドコンサルティングからご提供するクラウドサービスについては、こちらのページをご覧下さい。